プロダクト

  • HOME »
  • プロダクト

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン Flat4-粋 Plus(SUI Plus)

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン  Flat4-粋 Plus(SUI Plus)

密閉型を超える深低音、オープンエア型の音の拡がり
かすかな余韻まで伸びやかに再生

2012年に発売を開始した音茶楽の最初の製品Flat4-粋の音質改善モデルです。
位相補正チューブに制振効果の高い弐型塗装を施す事でより細かい余韻まで再現可能になりました。
エレメントには010e002型を採用。プレート及びヨークに銅メッキする事で電磁歪を抑え音質を改善しています。
プラグ付コードには左右のグランドが独立した4芯構成を採用。左右チャンネルのグランドを分離する事でセパレーションが向上しました。
またFlat4-粋と同じく小型アルミニウム削り出し筐体を採用、キャビネット内の反射音を抑える様コントロールしています。
Flat4シリーズの中でも穏やかで、バランスの取れた音に仕上がりました。

Full-range 2-element 4-way effect カナル型ヘッドホン
ツイン・イコライズド・エレメント方式 特許第4953490号
US Patent No.8660288
Euro Patent No.2595408

弊社の特許技術は外耳道閉管共振による高音域のマスキング現象の回避と、エレメントの水平対向配置により音の基点の明確化を世界ではじめて実現しました。

1st effect
対向エレメント配置により振動系の反作用による機械振動をキャンセル、密閉型を超える深低音を実現

2nd effect
ツインエレメント並列駆動により低音~中音域の音圧感度を向上

3rd effect
位相補正チューブを用い外耳道閉管共振を抑制、マスキング効果を排除し中高音域を劇的に改善

4th effect
音響抵抗の削除と小型エレメント採用で超高音域を劇的に改善、オープンエア型の音の拡がりを実現

主要部品相違表

Flat4-粋 Plus(SUI Plus) NEW! Flat4-粋(SUI)
位相補正チューブ 弐型制振塗装仕上げ アルマイト仕上げ
エレメント 010e002
銅メッキプレート&ヨーク
010e001
ニッケルメッキプレート&ヨーク
プラグ付コード 3極小型単頭プラグ、
*4芯コード(分岐-プラグ間)
3極小型単頭プラグ、
3芯コード(分岐-プラグ間)
音創り Comply及びSpinFitにて音調整 Complyにて音調整
フロント&リアキャビネット 液晶ポリマー
センターキャビネット アルミニウム削り出し
*プラグ付コードには左右のグランドが独立した4芯構成を採用。
左右チャンネルのグランドを分離する事でセパレーションが向上しました。

テクニカルデータ

エレメント 010e002 Φ10mmダイナミック型×2(片ch当たり)
音響方式 ツイン・イコライズド・エレメント方式
出力音圧レベル 104dBSPL/mW
周波数特性 3.5~45kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 400mW
インピーダンス 18Ω
質量 約17g
プラグ 付きコード 1.2m(Y型)Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
付属品 コンプライフォームイヤーチップ T-200 Lサイズ(Mサイズは本体に装着)
SpinFit Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ
L型接続コード、クロス、収納缶、取説兼保証書

その他の特徴

  • プラグ付コードに4芯構成を採用。左右のチャンネルのグランドを分離する事によりセパレーションを向上
  • ハイレゾオーディオ対応 3.5~45kHzの広帯域を低歪みで再生
  • Flat4構造とコンプライフォームイヤーチップ採用。不快なタッチノイズを軽減
  • タンジェンシャルレス振動板を採用。歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現
  • ボイスコイルに特殊CCAW線採用。400mWの高耐入力を実現
  • 最大エネルギー積400kJ/m3(50MGOe)の強力なネオジウムマグネット、電磁純鉄プレート&ヨークを採用。強力な磁気回路を構成
  • プレートとヨークに銅メッキを施す事で磁気歪みを低減
  • 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング、彫刻等を採用。消えない表示を実現

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。

  • Flat4-粋Plusメインカット
  • Flat4-粋Plus本体
  • Flat4-粋Plus左右
  • Flat4-粋Plusケーブル分岐
  • Flat4-粋PlusプラグFlat4+
  • Flat4-粋PlusプラグJAPAN
  • Flat4-粋Plusパッケージ

High-resolution compatible headphone Flat4-SUI Plus

High-resolution compatible headphone Flat4-SUI Plus

Deepest bass beyond Closed dynamic type / spatial sound expansion just like Open air type
Plays the slightest lingering sound with an expending spatial sound.

Acoustically improved version of Flat4-SUI; the origin of all Flat4 since 2012 is here.
The slightest lingering sound is more audible than ever by Vibe-resist coated Phase adjustor tube.
010F002 Φ10mm Dynamic type is adopted for element.
Copper plated yoke and plate to reduces magnetic distortion.
Quadruple conductor cable with plug for more distinguish sound character for both side.
The aluminum center cabinet suppresses unwanted reflecting noise within.
Flat4-SUI Plus had the most balanced and gentle sound character among Flat4 series.

Full-range 2-element 4-way effect Canal type headphone
Twin-Equalize-Element system Patented No.4953490 (JPN)
US Pat. No.8660288
Euro Pat. No.2595408

Our patented technology minimizes sound deterioration caused by "occluded ear canal resonate vibrate" and the first in world to clarify sound base point by horizontally face-to-face placed elements.

1st effect
the face-to-faced element cancel out unwanted occurring vibration by "counter-vibration" to maximize deepest bass beyond Closed dynamic types

2nd effect
by driving two elements simultaneously increases sound pressure sensitivity from low to mid sound register

3rd effect
Phase adjustor tube eliminates occluded ear canal resonate vibration and significantly improve middle to higher register

4th effect
Minimizing acoustic resistance and adopting smaller element to drastically enhance the highest register creating sound expansion of Open air type

Comparison table

Flat4-SUI Plus NEW! Flat4-SUI
Phase adjuster tube Vibe-resistant coating Anodized finish
Element 010e002
Copper plated plate and yoke
010e001
Nickel plated yoke and plate
Cable with plug 3-pole stereo mini plug,
*quadruple conductor cable (cable brunch point to plug)
3-pole stereo mini plug,
*triple conductor cable (cable brunch point to plug)
Sound adjust by; Sound check by Comply and SpinFit Sound check by Comply
Front and Rear cabinet Liquid crystal polymer
Center cabinet Aluminum
*Quadruple conductor cable with plug for more distinguish sound character for both side.

Technical data

Element 010F002 Φ10mm Dynamic type x2 (On each side; total 4units)
Acoustic system Twin-Equalize-Element system
Output sound pressure level 104dBSPL/mW
Frequency 3.5 to 45kHz (High-resolution compatible)
Max input 400mW
Impedance 18Ω
Mass Approx. 17g
Cable with plug 1.2m(Y type) quadruple conductor cable Φ3.5mm Gold plated stereo mini plug
Accessories Comply foam ear tips T-200 L size (M size on product)
SpinFit S, M, L size
L type cable adepter, Cleaning cloth, casing, Manual instruction/warranty card

Other features

  • Quadruple conductor cable with plug for more distinguish sound character for both side
  • Compatible to high-resolution sound source covering from 3.5 to 45kHz
  • With Flat4 structure and Comply foam ear tips minimizes touch noise
  • tangential-less Diaphragm gives clean middle to high register with less distortion
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to sustain a high input up to 400mW
  • Powerful Neodymium magnet; Maximum Energy Product of 400kJ/m3(50MGOe) combined with electromagnetic PURE iron plates and 8 yoke configure a powerful magnetic circuits
  • Applying copper plating on yoke and plate to reduce magnetic distortion
  • All indications are laser marked; chipping off and/or discoloration will not occur like standard printing method

MADE IN JAPAN
Design and specifications are subject to change for improvement

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン Flat4-玄 Ti Plus(KURO Ti Plus)Flat4-緋 Ti Plus(AKA Ti Plus)

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン Flat4-玄 Ti Plus(KURO Ti Plus)Flat4-緋 Ti Plus(AKA Ti Plus)

密閉型を超える深低音、オープンエア型の音の拡がり
かすかな余韻まで鮮やかに奏でます

Flat4-玄弐型、Flat4-緋弐型の上位モデルです。

センターキャビネットは純チタニウム材から削り出した逸品です。
日本国内で一つ一つ精密にそして丁寧に仕上げています。

軽くて固く音響特性に優れたチタニウムキャビネット内部を天然素材により防振処理する事で、
固有の振動を抑え低音域から高音域まで付帯音の少ない抜けの良い音を実現する事が出来ました。

またチタニウム材は金属の中でも導電率が低い特徴を持っています。
ボイスコイルで発生する磁界のキャビネットによる反射が抑えられより正確な振動板の動きを実現しました。

位相補正チューブには弐型制振塗装を施し位相補正チューブの鳴きを徹底的に抑制、
より歪み感が少なく柔らかい高音域を実現致しました。

更に、音響調整部品を“チタン材”に合わせ微調整する事により超低音域を強化し
超高音域までスムーズでつながりの良い音が完成しました。

Flat4シリーズの中では最もパワフルで爽快な音に仕上がっています。

外耳道長の標準の方用がFlat4-玄Ti Plus 、長めの方用がFlat4-緋Ti Plusとなります。
試聴によりお好みのタイプをお選び下さい。

Full-range 2-element 4-way effect カナル型ヘッドホン
ツイン・イコライズド・エレメント方式 特許第4953490号
US Patent No.8660288
Euro Patent No.2595408

弊社の特許技術は外耳道閉管共振による高音域のマスキング現象の回避と、エレメントの水平対向配置により音の基点の明確化を世界ではじめて実現しました。

1st effect
対向エレメント配置により振動系の反作用による機械振動をキャンセル、密閉型を超える深低音を実現

2nd effect
ツインエレメント並列駆動により低音~中音域の音圧感度を向上

3rd effect
位相補正チューブを用い外耳道閉管共振を抑制、マスキング効果を排除し中高音域を劇的に改善

4th effect
音響抵抗の削除と小型エレメント採用で超高音域を劇的に改善、オープンエア型の音の拡がりを実現

主要部品相違表

Flat4-玄 Ti Plus,緋 Ti Plus NEW! Flat4-玄弐型,緋弐型
フロント&リアキャビネット 液晶ポリマー
センターキャビネット 純チタニウム 削り出し
天然素材により内側を制振処理
アルミニウム 削り出し
天然素材により内側を制振処理
エレメント 010e002
プラグ付コード 3極小型単頭プラグ、
4芯コード(分岐-プラグ間)
3極小型単頭プラグ、
3芯コード(分岐-プラグ間)
音創り Comply及びSpinFitにて音調整 Complyにて音調整

テクニカルデータ

エレメント 010e002 Φ10mmダイナミック型×2 (片ch当たり)
音響方式 ツイン・イコライズド・エレメント方式
出力音圧レベル 104dBSPL/mW
周波数特性 3.5~45kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 400mW
インピーダンス 18Ω
質量 約20g
プラグ 付きコード 1.2m(Y型)Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
付属品 コンプライフォームイヤチップ T-200 Lサイズ(Mサイズは本体に装着)
SpinFit Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ
L型接続コード、クロス、収納缶、取説兼保証書

その他の特徴

  • プラグ付コードに4芯構成を採用。左右のチャンネルのグランドを分離する事によりセパレーションを向上
  • ハイレゾオーディオ対応 3.5~45kHzの広帯域を低歪みで再生
  • Flat4構造とコンプライフォームイヤーチップ採用。不快なタッチノイズを軽減
  • タンジェンシャルレス振動板を採用。歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現
  • ボイスコイルに特殊CCAW線採用。400mWの高耐入力を実現
  • 最大エネルギー積400kJ/m3(50MGOe)の強力なネオジウムマグネット、電磁純鉄プレート&ヨークを採用。強力な磁気回路を構成
  • プレートとヨークに銅メッキを施す事で磁気歪みを低減
  • 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング、彫刻等を採用。消えない表示を実現

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。

  • Flat4-櫻Plusメインカット
  • Flat4-緋櫻Plusメインカット
  • Flat4-櫻Plus本体
  • Flat4-緋櫻Plus本体
  • Flat4-櫻Plus左右
  • Flat4-緋櫻Plus左右
  • Flat4-櫻Plusケーブル分岐
  • プラグFlat4+
  • プラグJAPAN
  • Flat4-櫻Plus,緋櫻PlusPlus収納箱1
  • Flat4-櫻Plus,緋櫻PlusPlus収納箱2

High-resolution compatible headphone Flat4-玄 Ti Plus(KURO Ti Plus)Flat4-緋 Ti Plus(AKA Ti Plus)(English)

High-resolution compatible headphone  Flat4-玄 Ti Plus(KURO Ti Plus)Flat4-緋 Ti Plus(AKA Ti Plus)
(English)

Bass beyond Closed dynamic type / Sound expansion like Open air type
Cristal clearly plays the slightest lingering sound.

An upgraded model of
Flat4-玄弐型 (KURO TYPEⅡ)、
Flat4-緋弐型 (AKA TYPEⅡ)

Center cabinet made of PURE Titanium
Individually crafted with upmost quality care; all processed in Japan.

Light & Solid Acoustically ideal PURE titanium cabinet with a
natural anti-vibration material to suppress particular unwanted wave enabling to

play crisp sound from low to high range with minimal incidental noise.
Titanium also has lower conductivity among metals.

Titanium cabinet able to suppress reflection of magnetic field created by voice-coil, thus enabling diaphragm to vibrate more accurately.

Vibe-resist coating is applied on Phase adjustor tube to suppress the howling noise and minimizing sound deterioration to achieve warm and softer treble (higher register).

Smoothest sound continuity from the deepest bass to highest treble are achieved by carefully adjusting every sound effective parts to its upmost compatibility with Titanium.

Flat4-KURO Ti Plus and Flat4-AKA Ti Plus are the most powerful and crystal crisp sound among Flat4 series.

The closer your acoustic canal length and the phase correction tube length, the better sound. Use one of which you can hear the best!

Full-range 2-element 4-way effect canal-type headphones
Twin equalized Element System JAPAN Patent No.4953490(JPN)
US Patent No.8660288
Euro Patent No.2595408

Our patented technology minimizes sound deterioration caused by “occluded ear canal resonate vibrate” and the first in world to clarify sound base point by horizontally face-to-face placed elements.

1st effect
the face-to-faced  element cancel out unwanted occurring vibration by “counter-vibration” to maximize deepest bass beyond Closed dynamic types.

2nd effect
by driving two elements simultaneously increases sound pressure sensitivity from low to mid sound register.

3rd effect
Phase adjustor tube eliminates occluded ear canal resonate vibration and significantly improve middle to higher register.

4th effect
Minimizing acoustic resistance and adopting smaller element to drastically enhance the highest register creating sound expansion of Open air type.

Comparison table

Flat4-玄Ti Plus (KURO Ti Plus),
Flat4-緋Ti Plus (AKA Ti Plus) NEW!
Flat4-玄弐型(KURO Ni gata),
Flat4-緋弐型(AKA Ni gata)
Front and Rear cabinet Liquid crystal polymer
Center cabinet PURE solid Titanium plated with
natural anti-vibration material
Aluminum plated with
natural anti-vibration material
Element 010e002
Cable with plug 3-pole stereo mini plug,
*quadruple conductor cable
( cable brunch point to plug)
3-pole stereo mini plug,
*triple conductor cable
(cable brunch point to plug)
Sound adjust by; Sound check by Comply and SpinFit Sound check by Comply

Technical Data

Element 010e002 Φ10mm Dynamic type x2 (On each side; total 4units)
Sound method Twin-Equalize-Element system
Output sound pressure level 104 dBSPL/mW
Frequency characteristics 3.5 to 45kHz (High-resolution compatible)
Max. input 400 mW
Impedance 18 Ω
Mass Approx. 20g
Cable with plug 1.2m(Y type) quadruple conductor cable Φ3.5mm Gold plated stereo mini plug
Accessories Comply foam ear tips T-200 L size (M size on product)
SpinFit S, M, L size
L type cable adepter, Cleaning cloth, Can casing, Manual instruction/warranty card

Other Features

  • Quadruple conductor cable with plug for more distinguish sound character for both side
  • Compatible to high-resolution sound source covering from 3.5 to 45kHz
  • With Flat4 structure and Comply foam ear tips minimizes touch noise
  • tangential-less Diaphragm gives clean middle to high register with less distortion
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to sustain a high input up to 400mW
  • Powerful Neodymium magnet; Maximum Energy Product of 400kJ/m3(50MGOe) combined with electromagnetic PURE iron plated plates and yoke configure a powerful magnetic circuits
  • Applying iron plat on yoke and plate to reduce magnetic distortion.
  • All indications are laser marked; chipping off and/or discoloration will not occur like standard printing method

MADE IN JAPAN
Design and specifications are subject to change for improvement.

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン Flat4-櫻Plus(SAKURA Plus) 、Flat4-緋櫻Plus(AKAZAKURA Plus)

ハイレゾ対応 カナル型ヘッドホン Flat4-櫻Plus(SAKURA Plus) 、Flat4-緋櫻Plus(AKAZAKURA Plus)

密閉型を超える深低音、オープンエア型の音の拡がり

かすかな余韻まで優しく奏でます

オークヴィレッジの匠の技と音茶楽の音響技術を融合したコラボレーションモデルの最新作です。

センターキャビネットには響きの優しい厳選した山櫻無垢材を削り出し、生漆を用い拭き漆仕上げを施して使用しています。飛騨高山で、職人の手で一つ一つ丁寧にそして緻密に仕上げられた逸品です。

ウルシの木の樹液である漆は、太陽と土と水の営みから 作られ木を育てる事で繰り返し得られる天然の塗料です。

漆が木に深く浸透し硬化すると、どんな塗料よりも 耐久性に優れています。

また、漆塗装は紫外線などで透けて行き木目が見える様に経時変化します。

使い込む程に音質も外観もエイジングされて行きます。

位相補正チューブには弐型制振塗装を施し位相補正チューブの鳴きを徹底的に抑制、より歪み感が少なく柔らかい高音域を実現致しました。

更に、音響調整部品を“櫻材”に合わせ微調整する事により超低音域から超高音域までスムーズでつながりの良い音が完成しました。

Flat4シリーズの中では最も柔らかい音に仕上がっています。

外耳道長の標準の方用がFlat4-櫻Plus 、長めの方用がFlat4-緋櫻Plusとなります。
試聴によりお好みのタイプをお選び下さい。

Full-range 2-element 4-way effect カナル型ヘッドホン
ツイン・イコライズド・エレメント方式 特許第4953490号
US Patent No.8660288
Euro Patent No.2595408

弊社の特許技術は外耳道閉管共振による高音域のマスキング現象の回避と、エレメントの水平対向配置により音の基点の明確化を世界ではじめて実現しました。

1st effect
対向エレメント配置により振動系の反作用による機械振動をキャンセル、密閉型を超える深低音を実現

2nd effect
ツインエレメント並列駆動により低音~中音域の音圧感度を向上

3rd effect
位相補正チューブを用い外耳道閉管共振を抑制、マスキング効果を排除し中高音域を劇的に改善

4th effect
音響抵抗の削除と小型エレメント採用で超高音域を劇的に改善、オープンエア型の音の拡がりを実現

主要部品相違表

Flat4-櫻Plus,緋櫻Plus NEW! Flat4-楓弐型,緋楓弐型(販売完了)
フロント&リアキャビネット 液晶ポリマー
センターキャビネット 山櫻無垢材 削り出し生漆拭き漆仕上げ 楓無垢材 削り出し黒漆拭き漆仕上げ
エレメント 010e002
プラグ付コード 3極小型単頭プラグ、*4芯コード(分岐-プラグ間) 3極小型単頭プラグ、3芯コード(分岐-プラグ間)
音創り Comply及びSpinFitにて音調整 Complyにて音調整

テクニカルデータ

エレメント 010F002 Φ10mmダイナミック型×2 (片ch当たり)
音響方式 ツイン・イコライズド・エレメント方式
出力音圧レベル 104dBSPL/mW
周波数特性 3.5~45kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 400mW
インピーダンス 18Ω
質量 約17g
プラグ 付きコード 1.2m(Y型)Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
付属品 コンプライフォームイヤチップ T-200 Lサイズ(Mサイズは本体に装着)シリコン製イヤチップ SpinFit Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ L型接続コード
クロス、収納箱(櫻&桐無垢材)、取説兼保証書

その他の特徴

  • プラグ付コードに4芯構成を採用。左右のチャンネルのグランドを分離する事によりセパレーションを向上
  • ハイレゾオーディオ対応 3.5~45kHzの広帯域を低歪みで再生
  • Flat4構造とコンプライフォームイヤーチップ採用により不快なタッチノイズを軽減
  • タンジェンシャルレス振動板を採用、歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現
  • 強力な磁気回路を構成 最大エネルギー積400kJ/m3(50MGOe)の強力なネオジウムマグネット、銅メッキ電磁純鉄プレート&ヨークを採用
  • 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング等で消えない表示を実現
  • ボイスコイルに特殊CCAW線採用、400mWの高耐入力を実現
  • 筐体に液晶ポリマー採用 美しい響きと余韻を実現

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。

  • Flat4-櫻Plusメインカット
  • Flat4-緋櫻Plusメインカット
  • Flat4-櫻Plus本体
  • Flat4-緋櫻Plus本体
  • Flat4-櫻Plus左右
  • Flat4-緋櫻Plus左右
  • Flat4-櫻Plusケーブル分岐
  • プラグFlat4+
  • プラグJAPAN
  • Flat4-櫻Plus,緋櫻PlusPlus収納箱1
  • Flat4-櫻Plus,緋櫻PlusPlus収納箱2

Flat4-SAKURA Plus“櫻Plus”、Flat4-AKAZAKURA Plus”緋櫻Plus”(English)

Flat4-SAKURA Plus“櫻Plus”、Flat4-AKAZAKURA Plus”緋櫻Plus”(English)

Deepest bass beyond Closed dynamic type / spatial sound expansion just like Open air type
Plays the slightest lingering sound with a gentle touch.

Flat4-SAKURA Plus and AKAZAKURA Plus are the latest collaboration of Oak village’s timber craftsmanship and Ocharaku’s finest sound engineering.

Wild Sakura wood from the forest of Hida-Takayama is specially selected and used for canter cabinet to enhance a fine and delicate resonance. Each pieces are handcrafted to a perfection and coated with natural raw lacquer.

The raw lacquer extracted from Japanese sumac; one of the most ideal natural over coat; exceptionally solidify the wild Sakura wood than any chemical over coats.
Over time, by exposure to sun (UV) light, lacquer coat increases its translucent level thus the timber grain starts to be more and more visible.

Flat4-SAKURA Plus and AKAZAKURA Plus will age both sound and visual only in your way.
Vibe-resist coating is applied on Phase adjustor tube to suppress the howling noise and minimizing sound deterioration to achieve warm and softer treble (higher register).

Smoothest sound continuity from the deepest bass to highest treble are achieved by carefully adjusting every sound effective parts to its upmost compatibility with Wild Sakura timber.

Flat4-SAKURA Plus and AKAZAKURA Plus had the most warm, fine and sensitive sound character among Flat4 series.

The closer your acoustic canal length and the phase correction tube length, the better sound. Use one of which you can hear the best!

Full-range 2-element 4-way effect canal-type headphones
Twin equalized Element System JAPAN Patent No.4953490(JPN)
US Patent No.8660288
Euro Patent No.2595408

Our patented technology minimizes sound deterioration caused by “occluded ear canal resonate vibrate” and the first in world to clarify sound base point by horizontally face-to-face placed elements.

1st effect
the face-to-faced element cancel out unwanted occurring vibration by “counter-vibration” to maximize deepest bass beyond Closed dynamic types.

2nd effect
by driving two elements simultaneously increases sound pressure sensitivity from low to mid sound register.

3rd effect
Phase adjustor tube eliminates occluded ear canal resonate vibration and significantly improve middle to higher register.

4th effect
Minimizing acoustic resistance and adopting smaller element to drastically enhance the highest register creating sound expansion of Open air type.

Comparison table

Flat4-SAKURA Plus, AKAZAKURA Plus NEW! Flat4-KAEDE NIGATA, AKAKAEDE NIGATA (End of sale)
Front and Rear cabinet Liquid crystal polymer
Center cabinet Solid wild Sakura wood coatedwith raw lacquer Solid Kaedr wood coated with black lacquer
Element 010e002
Cable with plug 3-pole stereo mini plug,*quadruple conductor cable
( cable brunch point to plug)
3-pole stereo mini plug,*triple conductor cable
(cable brunch point to plug)
Sound adjust by; Sound check by Comply and SpinFit Sound check by Comply

Technical Data

Element 010F002 Φ10mm Dynamic type x2 (On each side; total 4units)
Sound method Twin-Equalize-Element system
Output sound pressure level 104 dBSPL/mW
Frequency characteristics 3.5 to 45kHz (High-resolution compatible)
Max. input 400 mW
Impedance 18 Ω
Mass Approx. 17g
Cable with plug 1.2m(Y type) quadruple conductor cable Φ3.5mm Gold plated stereo mini plug
Accessories Comply foam ear tips T-200 L size (M size on product)SpinFit S, M, L size
L type cable adepter, Cleaning cloth, Wooden casing, Manual instruction/warranty card

Other Features

  • Quadruple conductor cable with plug for more distinguish sound character for both side
  • Compatible to high-resolution sound source covering from 3.5 to 45kHz
  • With Flat4 structure and Comply foam ear tips minimizes touch noise
  • tangential-less Diaphragm gives clean middle to high register with less distortion
  • Powerful Neodymium magnet; Maximum Energy Product of 400kJ/m3(50MGOe) combined with electromagnetic PURE iron plates and 8 yoke configure a powerful magnetic circuits
  • All indications are laser marked; chipping off and/or discoloration will not occur like standard printing method
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to sustain a high input up to 400mW
  •  Liquid crystal polymer is used to Plays the slightest lingering sound with a genital touch

MADE IN JAPAN
Design and specifications are subject to change for improvement.

Donguri-欅 Ti Plus(KEYAKI Ti Plus)

Donguri-欅 Ti Plus(KEYAKI Ti Plus)

フロントキャビネットに音響素材として優れた純チタンをフロントキャビネットに、またリアキャビネットに木材の中でも音の伝わる速度が最も早く響きが美しい欅の芯材を採用。

更に新開発の010e005型エレメントをドライバーユニットに採用。液晶ポリマープロテクター&フレーム採用によりエレメントの不良な振動を抑えクリアーな中高音域を実現。

全ての主要部品を一新!

Donguri-欅 Ti Plus NEW! Donguri-欅 旧モデル
フロントキャビネット 純チタン 削り出し ステンレス 削り出し
リアキャビネット 欅無垢材 削り出し(新規内部形状) 欅無垢材 削り出し
エレメント 010e005
新開発Φ10mmダイナミック型
010e003
プラグ付コード 4芯コード
(分岐-プラグ間)
3芯コード
(分岐-プラグ間)
音創り SpinFit及びComplyにて音調整 Complyにて音調整
Tornado-Turbo回路採用
音茶楽の特許トルネード・イコライザー回路を採用。(*1)カナル型の音質劣化の元凶、外耳道を塞ぐ事によって生じる6kHz付近の共振を抑えます。
更にエレメントにアコースティック・ターボ回路を付加する事により振動系の等価質量を周波数に応じて可変制御。低fo化による重低音域の充実と中音域での感度向上の両立を実現。シングルエレメントの利点を生かしながら超低音域から超高音域までスムースに再現します。
(*1)トルネード・イコライザー方式 特許第4681698号
US Pat.No.8885865
Euro Pat. No.2461602

テクニカルデータ

エレメント 010F005 Φ10mmダイナミック型
音響方式 トルネード・ターボ方式 密閉型
出力音圧レベル 106dBSPL/mW
周波数特性 5~40kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 200mW
インピーダンス 18Ω
質量 約19g
プラグ 付きコード 1.2m(Y型)Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
付属品 シリコンイヤチップ SpinFit S,M,Lサイズ、コンプライ フォーム イヤチップ Ts-200MサイズL型接続コード、木製収納トレイ、取扱説明書兼保証書

その他の特徴

  • 音漏れを改善、遮音性を向上(当社Flat4シリーズ比)
  • 分岐-プラグ間に4芯コードを採用。左右チャンネルのグランドを分離する事でセパレーションを改善
  • シリコンイヤチップSpinFit、コンプライフォームイヤチップ双方で音創り
  • シリコンイヤチップSpinFit使用時は10kHz以上の高音域の特性を改善、抜けの良い音を実現
  • コンプライフォームイヤーチップTs-200使用時は遮音性、音漏れ特性を改善
  • 特殊成型法採用タンジェンシャルレス振動板を採用、歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現
  • 最大エネルギー積366kJ/m3(46MGOe)の強力なネオジウムマグネットを採用、液晶ポリマーフレーム&プロテクター採用による漏洩磁束の減少と合わせて強力な磁気回路を構成
  • 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング等で消えない表示を実現
  • ボイスコイルに特殊CCAW線採用、200mWの高耐入力を実現

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。
欅材キャビネットは天然素材の為、木目及び色合いには、ばらつきが有ります。

  • Donguri-欅 Ti Plus イメージカット
  • Donguri-欅 Ti Plus アップ
  • Donguri-欅 Ti Plus 左右
  • Donguri-欅 Ti Plus 分岐
  • Donguri-欅 Ti Plus プラグ部 Donguri +
  • Donguri-欅 Ti Plus プラグ部 JAPAN
  • Donguri-欅 Ti Plus 木製ケース

発売日2015年11月下旬 音茶楽Sound Customize店舗他にて販売開始予定
10月24日、25日 フジヤエービック様主催 秋のヘッドホン祭2015音茶楽ブースにて試聴展示
11月6日金沢中央郵便局、11月7日京都中央郵便局にて、試聴会及び先行販売イベントを実施予定

Donguri-Keyaki Ti Plus(欅 Ti Plus)(English)

Donguri-Keyaki Ti Plus(欅 Ti Plus)

Collaboration of Titanium, Zelkova & Liquid Crystal Polymer

Acoustically ideal PURE titanium is used for front cabinet and Japanese Zelkova core; has the highest value of sound transmission among all wood material; is used for rear cabinet.

The acorn shape interior suppresses internal standing wave to achieve more natural sound.

Ocharaku’s patented acoustic technology “Tornado Equalizer Circuit” suppresses the sound deterioration factor; around 6kHz.

Acoustic Turbo Circuit flexibly controls the equivalent mass in the vibrating system.

Deep bass range enhancement and sensitivity improvement in midrange is achieved by lower fo.

Adopting single element compact structure yet smoothly reproduces from ultra-low to ultra-high tone ranges.

Liquid Crystal Polymer Frame & Protector reduce the unnecessary vibration.

Quadruple conductor cable is used from cable brunch point to plug for a clear resound of each sound.

Tornado Equalizer Circuit JPN Pat. No.4681698
US Pat.No.8885865
Euro Pat. No.2461602

Technical Data

Element 010F005 Φ10 mm dynamic x 1 (per single channel)
Sound method Tornado turbo system Closed type
Output sound pressure level 106 dBSPL/mW
Frequency characteristics 5 to 40 kHz (High-resolution supported)
Max. input 200 mW
Impedance 18 Ω
Mass About 19 g
Plug Φ3.5 mm gold plating stereo mini-plug
Code 1.2 m (type Y) Quadruple conductor cable
Attachment Silicon ear tips SpinFit size S,M,L ,Comply-foam ear tips Ts-200 size ML-shape connection code, wooden storage Box, Instruction Manual & Guarantee

Other Features

  • Improvement on sound leakage; highly sound insulated. (Comparison to Flat4 series)
  • Quadruple conductor cable is used from cable brunch point to plug for a clear resound.
  • Perfectly tuned for both silicon ear tips “SpintFit” and Comply ear tips:When using silicon ear tips: improvement on high frequency over 10kHz for a crisp and clear sound.

    When using Comply foam Ts-200 ear tips: Great improvement on sound insulated.

  • Titanium front cabinet reduced acoustically unwanted vibration.
  • Tangential-less diaphragm gives clear middle to high frequency sound with less distortion.
  • Powerful Neodymium magnet; Maximum Energy Product of 366kJ/m3(46MGOe)
  • No prints are used on the display area. The display cannot be erased by laser marking.
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to sustain a high input up to 200mW.

MADE IN JAPAN
For improvement purpose, design and specifications are subject to change without notice.

カナル型ヘッドホン Flat4-玄弐型(KURO TypeⅡ)、Flat4-緋弐型(AKA TypeⅡ)

カナル型ヘッドホン Flat4-玄弐型(KURO TypeⅡ)、Flat4-緋弐型(AKA TypeⅡ)

外耳道の長さには個人差が有ります。音茶楽で行なったヘッドフォン祭等での百数十名の試聴 アンケートの結果、 従来の弊社想定よりも外耳道が長めの方が多い事が分りました。
お客様の外耳道の長さと位相補正チューブの長を合わせるとより良い音質が得られます。 そこで位相補正チューブ長が長めのモデルを開発致しました。
また位相補正チューブの制振塗装としてより制振効果の高い弐型塗装を施す事で、より細かい余韻まで再現可能になりました。
更に高域特性の向上に合わせて100Hz以下の重低音域も強化し、より絶妙なバランスの音に仕上げました。
外耳道長の標準の方用がFlat4-玄弐型、長めの方用がFlat4-緋弐型となります。
試聴によりお好みのタイプをお選び下さい。
音茶楽の自信作です。
小型DAP等への接続に便利なL型接続コードも付属致しました。

カナル型ヘッドホンを装着し外耳道を塞ぐと外耳道の長さで共振し音圧が上昇し強烈なピークが発生します。
このピークを排除する機構が位相補正チューブです。
Flat4-粋、Flat4-玄では位相補正チューブの有効長を28mmに設定しております。
今回のFlat4-緋弐型では位相補正チューブの有効長を30mmに設定しました。
Flat4-玄弐型は従来通りの28mmの設定です。
お客様の外耳道長と位相補正チューブ長が近くなるほど良い音になります。
ご試聴により心地よく聞こえる方をお選び下さい。

Full-range 2-element 4-way effect カナル型ヘッドホン密閉型を超える深低音&オープンエア型の音の拡がり
かすかな余韻までハイレゾリューション再生
ツイン・イコライズド・エレメント方式 特許第4953490号
US Patent No.8660288

1st effect
対向エレメント配置により振動系の反作用による機械振動をキャンセル、密閉型を超える深低音を実現

2nd effect
ツインエレメント並列駆動により低音~中音域の音圧感度を向上

3rd effect
位相補正チューブを用い外耳道閉管共振を抑制、マスキング効果を排除し中高音域を劇的に改善

4th effect
音響抵抗の削除と小型エレメント採用で超高音域を劇的に改善、オープンエア型の音の拡がりを実現

テクニカルデータ

エレメント 010F002 Φ10mmダイナミック型×2 (片ch当たり)
音響方式 ツイン・イコライズド・エレメント方式
出力音圧レベル 104dBSPL/mW
周波数特性 3.5~45kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 400mW
インピーダンス 18Ω
質量 約18g
プラグ 付きコード 1.2m(Y型)Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
付属品 コンプライフォームイヤチップ T-200 Lサイズ(Mサイズは本体に装着)L型接続コード、クロス、音茶楽缶、取説兼保証書

その他の特徴

  • 不快なタッチノイズを軽減 Flat4構造とコンプライフォームイヤーチップ採用
  • 歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現 タンジェンシャルレス振動板を採用
  • 400mWの高耐入力を実現 ボイスコイルに特殊CCAW線採用
  • 強力な磁気回路を構成 最大エネルギー積400kJ/m3(50MGOe)の強力なネオジウムマグネット、電磁純鉄プレート&ヨークを採用
  • プレートとヨークに銅メッキを施す事で磁気歪みを低減
  • 消えない表示を実現 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング、彫刻等を採用

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。

  • Flat4-玄弐型 イメージカット
  • Flat4-緋弐型 イメージカット
  • Flat4-玄弐型 右
  • Flat4-緋弐型 右
  • Flat4-玄弐型 左右
  • Flat4-緋弐型 左右
  • Flat4-玄弐型・緋弐型 分岐
  • Flat4-玄弐型・緋弐型 プラグ部 Donguri
  • Flat4-玄弐型・緋弐型 プラグ部 JAPAN
  • Flat4-玄弐型・緋弐型 L型接続コード
  • Flat4-玄弐型 パッケージ画像
  • Flat4-緋弐型 パッケージ画像

*撮影 小林恵介(株式会社ピクチャーズ)

6月上旬より音茶楽店舗にて販売開始予定
5月10日(土)、11日(日)フジヤエービック様主催 春のヘッドホン祭2014 音茶楽ブースにて試聴展示及び少量先行販売予定
音茶楽店舗及び各イベントでのご購入は現金のみとなります。ご了承下さい。

Flat4-KURO TypeⅡ(玄弐型)、Flat4-AKA TypeⅡ(緋弐型)(English)

Flat4-KURO TypeⅡ(玄弐型)、Flat4-AKA TypeⅡ(緋弐型)(English)

The length of acoustic canal individually differs. According to our research result of trial audition and questionnaire for more than 100 to 150 people attended at the event of the headphone festival, many people have longer acoustic canal than we had assumed.
Better sound quality can be obtained if the length of acoustic canal of the user and that of the phase correction tube are adjusted. Therefore, we developed a model with longer phase correction tube.
Type II coating, which has higher vibration-proof coating for phase correction tube enables playback of excessively fine reverberation of sound. Flat4 (KURO Type II) is for a standard acoustic canal length, and Flat4 (AKA Type II) for longer acoustic canal. We are proud of these two products.
L-shape connection code, which is useful to connect small DAP, is also attached.

If the acoustic canal is closed by wearing a canal-type headphone, resonance is occurred depending on the acoustic canal length and the acoustic pressure is elevated. Accordingly, intense peak will be generated.
The phase correction tube has the mechanism to eliminate the relevant peak.
In Flat4-粋 and Flat4-玄, the effective length of the phase correction tune is 28 mm.
The effective length of the phase correction tube of the Flat4 (AKA Type II) is 30 mm.
In Flat4 (KURO Type II), the effective length of the relevant tube is 28 mm the same as conventional two types. The closer your acoustic canal length and the phase correction tube length, the better sound. Use one of which you can hear the best!

Deep low-tone sound & open-air sound propagationexceeding closed-type
High-resolution playback even fine reverberation of sound
Twin equalized Element System JAPAN Patent No.4953490
US Patent No.8660288

In our patent technology, masking in high-tone range due to acoustic canal closed resonance is avoided, and the reference point of sound was clearly defined first in the world by horizontally opposed alignment of elements.

Technical Data

Element Φ10 mm dynamic x 2 (per single channel)
Sound method Twin equalized element
Output sound pressure level 104 dBSPL/mW
Frequency characteristics 3.5 to 45 kHz(HiRes-ready)
Max. input 400 mW
Impedance 18 Ω
Mass About 18g
Plug Φ3.5 mm gold plating stereo mini-plug
Code length 1.2m (type Y)
Attachment Comply-foam ear tips T-200 size L (Size M is attached to the main unit.)L-shape connection code,storage can, cloth, Instruction Manual & Guarantee

Other Features

  • Flat4 configuration and comply-form ear tips reduce touch noises.
  • Tangential-less diaphragm realizes clear middle and high frequency sound with less distortion.
  • Strong neodymium magnets of max. energy integral 400 kJ/m3(50MGOe) configures rigid magnetic circuits together with electromagnetic pure iron employed for plates and yoke.
  • No prints are used on the display area. The display cannot be erased by laser marking.
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to realize high anti-resist input of 400mW.
  • Liquid crystal polymer is used for the cabinet to realize clear sound and echo.
  • L-shape connection code, which is useful to connect small DAP, is also attached.

MADE IN JAPAN
For improvement purposes, the specification and appearance may be changed without any prior notice.

カナル型ヘッドホン Flat4-粋(SUI)

Flat4-粋(SUI) オープン価格 音茶楽Sound Customize 販売価格29,800円(税込)

Full-range 2-element 4-way effect カナル型ヘッドホン密閉型を超える深低音&オープンエア型の音の拡がり

ツイン・イコライズド・エレメント方式  特許第4953490号  ヘッドホン、イヤホン史上初

1st effect
対向エレメント配置により振動系の反作用による機械振動をキャンセル、密閉型を超える深低音を実現

2nd effect
ツインエレメント並列駆動により低音~中音域の音圧感度を向上

3rd effect
位相補正チューブを用いた外耳道チューニングTM 技術により中音域を劇的に改善

4th effect
音響抵抗の削除と小型エレメント採用で超高音域を劇的に改善、オープンエア型の音の拡がりを実現

テクニカルデータ

エレメント 010e001 Φ10mmダイナミック型×2 (片ch当たり)
音響方式 ツイン・イコライズド・エレメント方式
出力音圧レベル 104dBSPL/mW
周波数特性 3.5~45kHz(ハイレゾ対応)
最大入力 400mW
インピーダンス 18Ω
質量 約17g
プラグ Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ
コード長 1.2m(Y型)
付属品 コンプライ フォーム イヤチップT-200 Lサイズ(Mサイズは本体に装着)、音茶楽缶、取扱説明書兼保証書

その他の特徴

  • Flat4構造とコンプライフォームイヤーチップ採用により不快なタッチノイズを軽減
  • タンジェンシャルレス振動板を採用、歪み感の少ないクリーンな中高音域を実現
  • 最大エネルギー積400kJ/m3(50MGOe)の強力なネオジウムマグネットを採用、プレートとヨークへの電磁純鉄採用と合わせて強力な磁気回路を構成
  • 表示部に印刷を不使用、レーザーマーキング等で消えない表示を実現
  • 全ての部品から塗装を排除、いつまでも綺麗な外観を楽しめます
  • ボイスコイルに特殊CCAW線採用、400mWの高耐入力を実現

MADE IN JAPAN
仕様及び外観は改良等の為、予告無く変更する場合があります。

  • Flat4-粋 パッケージ
  • イメージカットベース50%
  • Flat4-粋 本体部
  • Flat4-粋 分岐部
  • Flat4-粋 プラグ部 JAPAN
  • Flat4-粋 プラグ部

*撮影 小林恵介(株式会社ピクチャーズ)

2012年6月2日より音茶楽店舗にて販売開始
音茶楽店舗でのご購入は現金のみとなります。ご了承下さい。

Flat4-Sui“粋”

Flat4-Sui“粋” Open price Ocharaku Sound Customize: Sales price JPY 29,800 (tax included)

Full-range 2-element 4-way effect effect canal-type headphonesUltra low frequency sound & wide sound propagation overwhelm closed types.

Twin equalized element method: Pt. No. 4953490  Epoch-making in headphones and earphones

1st effect
Placement of opposed elements reduces mechanical vibration due to anti-resonance.

2nd effect
Twin element parallel drive improves sound pressure sensitivity of low to middle frequency sound.

3rd effect
External auditory meatus tuningTM technology using phase correction tubes dramatically improves middle frequency sound.

4th effect
Deletion of acoustic resistance and employment of small elements dynamically enhances ultra-high frequency sound and realizes wide sound propagation.

Technical Data

Element 010e001 Φ10 mm dynamic x 2 (per single channel)
Sound method Twin equalized element
Output sound pressure level 104 dBSPL/mW
Frequency characteristics 3.5 to 45 kHz(HiRes-ready)
Max. input 400 mW
Impedance 18 Ω
Mass About 17 g
Plug Φ3.5 mm gold plating stereo mini-plug
Code length 1.2 m (type Y)
Attachment ComplyTM foam ear tips T-200 size L (Size M is attached to the main unit.) Ocharaku Can, Instruction Manual & Guarantee

Other Features

  • Flat4 configuration and ComplyTM foam ear tips reduce touch noises.
  • Tangential-less diaphragm realizes clear middle and high frequency sound with less distortion.
  • Strong neodymium magnets of max. energy integral 400 kJ/m3(50MGOe) configures rigid magnetic circuits together with electromagnetic pure iron employed for plates and yoke.
  • No prints are used on the display area. The display cannot be erased by laser marking.
  • All parts are not painted to keep clean appearance.
  • Specific CCAW lines are employed for voice coils to realize high anti-resist input of 400mW
  • Liquid crystal polymer is used for the cabinet to realize clear sound and echo.

MADE IN JAPAN
For improvement purposes, the specification and appearance may be changed without any prior notice.