音茶楽Sound Customize 検討中の技術の公開

  • HOME »
  • トピックス」カテゴリーアーカイブ

トピックス

音茶楽Sound Customize 検討中の技術の公開

音茶楽Sound Customiseはカスタマイズド・ヘッドホンの研究開発から販売までを一貫して進めている会社です。特許トルネードイコライザー技術を中心に本質的な音質改善技術の開発を進めています。

一番上の図は高音域改善の為の一案です。

2番目はトルネードイコライザーの働く周波数帯域を可変にする技術です。

一番下は正確な絵になっていませんが、チューブの中を通る音と巻かれたチューブによって構成される内側の空洞によりトルネードイコライザーを構成した物です。これはトルネードイコライザーの働く周波数帯域を狭める技術です。現在の部品加工技術では難しい点も有りますが、極薄肉で適度な強度のチューブが出来る様になれば可能となります。

今後も開発情報についてはオープンにして皆様にお伝えして行く予定です。

ATH-CKM55 外耳道チューニング価格決定

 ATH-CKM55の外耳道チューニングのサービス価格が決定致しました。

フジヤエービック様主催 春のヘッドホン祭2011でのアンケート結果を元にサービス料は全て6,000均一と致しました。総費用は10,000円となります。

5月10日から音茶楽 Sound Customiseのシュールームにて御試聴、御購入頂けます。場所は小田急線経堂駅徒歩5分、経堂コルティ西側出口1分です。御気軽にお越し下さい。

春のヘッドホン祭2011 外耳道チューニング アンケート結果 などなど

フジヤエービック様主催 春のヘッドホン祭2011で音茶楽ブースにご来場の方ありがとうございました。外耳道チューニングの人気投票結果です。1位 クリア 2位ニュートラル 同率2位ロングクリア 以下画像の星の数の通りです。

また、外耳道チューニングのサービスをご利用のお客様、誠にありがとうございました。ご利用代金の内1台あたり800円をフジヤエービックさんを通して義援金とさせて頂きました。

今回、通しで説明員をさせて頂き皆様の貴重なご意見をたくさん頂く事が出来ました。アンケート結果と共に今後の開発の参考にさせて頂きますのでご期待ください。

 

わたしの世田谷 5月号のあんな店こんな店で紹介されました(続報)

わたしの世田谷の取材を受け、5月号のあんな店こんな店で取り上げて頂きました。       フジヤエービックさん主催 春のヘッドホン祭2011で外耳道チューニングの営業を開始いたします。http://www.fujiya-avic.co.jp/d-style/1105_headphone_fes.html             数量限定特別価格にて販売致します。先行試聴は音茶楽Sound Customizeショールームにて好評実施中です。ご来店をお待ちしています。

営業時間については少し変更させて頂きました。当サイトの営業時間の所をご覧下さい。

春のヘッドホン祭2011 デモ機材にゲルマニウムトランジスタヘッドホンアンプを準備中

移動度が電子・正孔ともにシリコンよりも格段に優れているゲルマニウムを使ったヘッドホンアンプを相島技研さんが開発中。今回プロトタイプを”春のヘッドホン祭2011”の音茶楽Sound Cutomizeのブースの音出し用にお借りする事が決まりました。本日音を聞かせて頂きびっくりしました。いままで聞いた事の無いヘッドホンアンプの音です。密度の濃い、とても力強い音に仕上がっています。音茶楽Sound Cutomizeブースにお立ち寄りの方は是非試聴してみて下さい。

相島技研さんは、ゲルマニウムトランジスタアンプや、CDプレーヤーのクロック交換他、各種音質向上サービスを行っているハイエンド(音質)マニア向けの会社です。http://www5b.biglobe.ne.jp/~a-ag/

ゲルマニウムヘッドホンアンプ(プロトタイプ)の画像を 相島技研さんの きょうのニュース 2011/04/29(金) 疲れないヘッドホン鑑賞 でご覧になれます。